◆ここではホームページの仕組みをご紹介いたします。

ホームページはどのようにして作られているのでしょう?
その仕組みを知ることでこれからテーマを決めるにもデザインを考えるにも
いろいろのアイディアが浮かんでくるでしょう。まずは パソコン初心者でも分かりやすくするために
難しい用語や細かな説明は省略しホームページの仕組みを感じ取ってみてください。


■ホームページの仕組みを知る前に・・・
まずはインターネットに接続しましょう、ここではホームページの仕組みについてご説明いたしますのでインターネットの接続方法について詳しくはは触れません。

■ホームページの正体は?
ホームページの基本は文字情報です、その文字情報をインターネットを通じてダウンロードし、閲覧ソフトでその文字情報をホームページとして表示させています。
また、画像などを表示させるのもその文字情報が基本となり画像をパソコンの画面上に表示させることができるのです。


■ホームページはどこからやってくる?
それでは、その文字情報はどこにあるのでしょうか?
ホームページを表示させるために必要なファイルはサーバーと呼ばれる常時インターネットに接続されているパソコンに保管されています。

保管場所にはそれぞれ住所がありその住所に閲覧ソフトでアクセスすればホームページを表示させることができます、その住所がURLと呼ばれるものです。

■ホームページ作成に必要なモノは?

ホームページを作成するうえで必要なのは、

@ホームページのテーマや情報
Aホームページに使用する画像などの素材
Bホームページデータを保管するサーバー
C住所となるURL


「W-works」でにてホームページ作成依頼をされるお客様には@、Aをご用意いただいております、Aは「W-works」でも取り揃えておりますのでご安心くださいませ。
その他、必要なものは「W-works」が揃えております。

あとはお客様のサイトイメージやデザインが決まれば「W-works」が形にいたしますのでご安心ください。